給与計算業務

Payroll accounting

給与計算は正確ですか?

毎月の給与計算を正確にできている会社はそれほど多くはありません。間違いが多いのは、社会保険料の控除と残業代の計算です。残業代の計算については、労働基準監督署の調査でも必ずチェックされますので、支給額が少ない場合には遡って支払うことにもなりかねません。

また最近は雇用保険、社会保険、税金などの法改正が頻繁に行われ、これにより保険料率が変更されるなど、社会保険や労働保険の知識はもちろんのこと、所得税や住民税などの税金に関する知識を常に更新していないと正確な給与計算はできません。

給与計算はお任せください!

中小企業の事業運営においては、本来の業務に専念することが最優先事項となるはずです。にもかかわらず、タイムカードの集計や残業代の計算、控除額の計算に手間を取られていませんか?給与計算業務は専門知識と豊富な実績を持つKiraraにお任せ下さい。

アウトソーシングで効率化!

給与計算業務は最もアウトソーシングの効果が高い業務と言われており、最近ではほとんどの会社で給与計算業務のアウトソーシングが行われています。Kiraraは給与計算業務で4つのメリットを提供します。

業務に専念

毎月の給与計算の煩わしさから解放され、本来の業務に専念できます。

​システム
導入不要

御社での給与計算システム導入が必要なくなり、導入費用、保守・更新費用が不要になります。

正確・迅速
​低価格

給与計算業務を低価格で正確迅速に行います。

労務管理の
​アドバイス

従業員の情報(勤怠状況・労働時間・賃金・扶養関係等)を管理することで、労務管理についても的確にアドバイスが行えます。

給与計算のアウトソーシングで外部の専門家の知識を有効に効率よくご活用ください。今すでにアウトソーシングされている事業主様も、これから検討したい事業主様も、気軽に給与計算アウトソーシングのメリットを感じていただくチャンスです!